いつもエヌドファイブをご利用頂き、ありがとうございます。

スタイリスト藤井です。

「髪にツヤがない…パサつく」
エヌドファイブをご利用のお客様は、特に気にされている方が多い悩みかと思います。
特に30代以降のお客様からの相談が多い様に感じます。
ツヤのある素髪にしていくには、毎日のちょっとしたケアが大切です。

今回はちょっと辛口なので、本当に髪を綺麗にしたい方だけご覧になってください。

 

髪にツヤがない本当の理由
①傷んでいる
②エイジング毛(加齢によるクセ)
③乾燥
④スタイリング剤やトリートメント、スプレーの付けすぎ(落とせていない)
⑤髪のすき(減らし)過ぎ

①の「傷んでいる」以外は、少しづつ対処していけると思います。
残念ながら髪は傷んでしまうと元に戻りませんので、カットしながら健康な髪が生えてくるのを待つしかありません。
健康な髪が生えてくるまで、なるべく傷まない様にしましょう。

②のエイジング毛は特に意識されていない方が多く、頭皮のたるみや血行不良等による髪の老化です。
特に、乾いた時に髪が絡まり(もしくはボワッとなる)
髪を濡らした時にそこまで絡まらなくなる場合は、この加齢によるクセの場合が多いです。

弱めの縮毛矯正や、ヘッドスパ等がおススメです。

参考記事→気付かない内に始まる髪の老化。|名古屋市中村区岩塚駅徒歩1分の深夜営業美容院N°5

 

③の乾燥ですが、髪のタンパク質に水分を補ってあげるのが大切です。油分ではなく、水分です。
油分ばかりですと、酸化して髪が硬くなりごわついていってしまいます。水分補給には還元力のある電子トリートメントが超おススメです。

※そういえばパッケージが変わりました。使い方は同じです。

④スタイリング剤(ワックス、スプレー、ヘアオイル等)はしっかりとシャンプーで落としましょう。
どんどん髪にとどまってしまうと、髪の質感が変わっていってしまいます。
スプレーなんかは揮発性があるので、特に髪の内部が乾燥しやすくなります。

⑤可能であれば、あまり髪をすかない方がツヤは出やすくなります。

「髪にツヤがない・パサつく」と特にお悩みの方の髪は……実はそんなに傷んでいなかったりします。
本当に傷んでいる場合以外は、このあたりを気にかけるだけで少しづつ髪の状態が変わると思います。

根本的に髪を良くしていくのと、トリートメントでただ手触りを良くするのでは
ケガしたところに絆創膏を貼るだけなのか病院で治すのかくらい違います。


髪にツヤがあると得する理由

①若く見える(高校生とかツヤツヤですよね)
②光の反射で白髪が目立たなくなる
③顔色がよく見える、清潔感がある、顔のシミやくすんだ感じが出にくい

どちらが素敵に見えますか?
左より右の、毛先までツヤのあるまとまり易い色味の方が若々しく見えるのではないでしょうか?
大勢の方が「髪が明るい方が当然若く見えるよね」と仰いますが、髪が明るい事が若さと直結する訳ではないのではないでしょうか。

もちろん、自宅でもしっかりお手入れしていて、髪が明るくてもツヤツヤで特にお悩みではない方もいます(^^)

「いくらツヤがあっても、暗い髪色はイヤだ」「髪色が暗い(黒い、ではありません)と絶対老けて見える」
「ダメージがあっても好きな髪型や色にしたい」
と言う場合は
残念ながら、エヌドファイブ流のヘアケアはあまり向いてないかも知れません。

髪を本当に綺麗にしたい方は、是非ご相談ください(^-^)